地域連携室・医療福祉相談室の役割

●患者様により良い医療サービスを提供する為に、病院・診療所・介護施設などと連携・協同します
●退院時における医療・介護サービス等の連携及び円滑に移行できるように支援します
●病床の適切かつ効率的な運営・管理を行います
●地域のサービスを把握し、情報提供のパイプ役も担う

入院相談窓口

他医療機関や施設などからの転院のご相談を承ります。

カンファレンスの日程調整・連絡

病院から在宅への橋渡しとなるよう、患者様やご家族、病院内スタッフやケアマネージャー、サービス事業者等と連携を取り、スムーズに退院調整ができるよう支援します。

退院前訪問指導

患者様の状態に合わせて、住宅改修や福祉用具等の使用について理学療法士や看護師とご自宅へ訪問し、アドバイスを行います。

各種相談受付

介護保険や障害者手帳の申請、様々な制度についてご相談に応じます。

広報活動

年に6回「阿梨花通信」を発刊し、阿梨花病院大津での行事や取り組み、関連事業の紹介などをしています。

こんな悩みを持っていませんか?

  • 障害者・老人に関するサービスを知りたい
  • 病院や福祉施設などの情報が知りたい
  • 自宅退院になったが、家族だけでは介護できない
  • 医療費の支払いで困っている
  • 緩和ケアについて知りたい
  • 介護保険サービスについて知りたい
  • 病院に対する苦情や不満・・・など
MSW

どのようなお悩みでも構いません。お気軽にご相談下さい。

PAGE TOP